スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

入り口 

マンガオタクで小太りの友人イトウ君におすすめマンガを借りてるんだけど、そろそろ読み尽くしてきたようだ。といっても新しいマンガをどんどん買うのでなかなか追いつかないよ。
こないだマンガを返しに行ったら、イトウ君に言われてしまった。
「ウチにあるマンガ、もうけっこうな量読んだよねえ。これでコンドーさんもりっぱなマンガオタクだね!」

そ…そんなはずは…。
スポンサーサイト

[2007/10/30 23:11] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

肉の日によせて 

このブログも、ほぼ毎日更新でどうにかこうにか一年半続いてる。
だいたいその日にあったことを振り返ってみてアップしたり、「これは…」と思うことを書き留めたネタ帳を見てあれこれ思い出しながら文章を組み立てたり、そんなふうに毎日続けてきた。
今日も帰りの電車で「さて、今日の更新はどしよっかなー」っと思ってネタ帳にしているケータイのメモ帳を見ると…

【私は「肉を食べたい」と、強く心に感じた】

どういうつもりでメモしたのかさっぱり覚えてないんだけど、えらい肉に飢えてんなあ。
[2007/10/29 21:30] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

尾ひれ 

私はカフェオレが好き。
仕事の合間にスタッフ休憩室の冷蔵庫に入れておいたペットボトル入りのカフェオレを飲んでいると、店長ら数人がやってきてああだこうだと言い出した。
「あっ、またコーヒー牛乳飲みよるー」
「出たっ! コーヒー牛乳とハマチだけで生きていける女!」
「コンちゃん大好物がハマチとカフェオレじゃもんね」
好き放題いじられてると、新人K林ちゃんが不思議そうな顔で私を見て言う。
「カフェオレに…ハマチ、ですか? 変な取り合わせですね」
すると店長が得意気に
「そうなんよ。コンちゃんはね、ハマチを食べながらカフェオレ飲める人なんよ!」

いや、それは初耳だ。
[2007/10/28 21:37] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

全人類共通の思い 

地下道から地上へ出ようと階段を上ってたら、上から降りてくる2人のギャルとすれ違った。
「あたしー、階段って降りる時はそんなにしんどくないんよねー」

それが特別なことだとでも思ってるのか?
[2007/10/27 21:46] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

雨の日のゴミ出し 

今日は朝から雨。
燃えるゴミの日なのでゴミ出しに行くと、近所のおじいちゃんが散らばったゴミを片付けようとしていた。紙のゴミ袋ではなく新聞紙にゴミを包んで出しているのがあって、雨に濡れて新聞紙が破れてしまってたようだ。それに気付いたおじいちゃんがきれいにしてくれてたのだ。
「誰かのゴミが…袋が破れとってのう」
うわあ、これは大変。急いで家からゴミ袋を持ってきて、片づけを手伝った。
「ああ、ありがとねえ」
そういうおじいちゃんのほうが大変じゃん。すっかり雨に濡れちゃってさ。
「新聞紙だとねえ、どうしても破れやすいですからねえ。特に雨だと」
そう声をかけると、おじいちゃんは急に語気を強く
「いやいや、これを出した人はいつもきちんとしてて、今まで一度もこうなったことはないんじゃ。新聞も何重にもしとるから、破れるなんてことは絶対なかったんじゃがのう。おかしいのう」

つまりじいちゃんが出したゴミってことか。
[2007/10/26 21:53] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

水玉模様・雨模様 

朝はいい天気だったのに、夕方から雨が降りだした。
降らないと思ってたから傘を持ってきてない。帰るときは小雨だったけど、途中でひどくなってもいやなので会社近くの雑貨屋さんで傘を買って帰ることにした。
雑貨屋さんの傘コーナーでは、たくさんのお客さんが傘を物色している。私もその中に混ざって、好みの柄を選んだ。雨だから水玉模様の傘にしよう。
レジに並んでいると、後ろからすっごい視線感じたので振り向いてみると、私の後ろに並んでた50代くらいの中年女性と目が合った。すると彼女は、私と私の持ってる水玉の傘を交互に見ながら
「あら~いいわね~。水玉の傘もあったのねえ。私が来たときはもうなかったのよ~。もうちょっと早く来ればよかったわぁ~」

そこまで水玉に思い入れがあるわけじゃないけど、「絶対換えてやらねえ」って思った。
[2007/10/25 21:38] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

写生 

前の職場で、休憩中に後輩ウメキ君が窓の外を見ながら何か描いていた。そういえばウメキ君は絵が得意だったな。窓の外に何か興味を引くものでもあったのだろうか。
「なに写生してんの~?」
後ろからそっと近づいて、彼の手元を覗き込んで訊いた。
ふいをつかれてウメキ君は驚いた表情で振り向き、顔を真っ赤にして
「なっなに言ってんですかー! ふつういきなりそんなこと言います!? 職場でそんなバカなこと…!」

「スケッチ」って言えばよかったのかな。
[2007/10/24 23:09] 思い出 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

言葉プレイ 

鉄板焼きのお店で、お昼の定食を食べた。
焼肉定食は牛と豚のいずれか。今日は豚の気分だから、そっちを注文。
鉄板でジュージュー肉が焼ける。とってもいいにおい!
「おまたせしました~!」
ところがテーブルに置かれたのは牛定食。すぐに店員さんに言った。
「あ、すみません。私、ブタです」

すげー言わされた感があるわ。
[2007/10/23 23:11] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

それは反則 

私はゾロ目が好き。大好き!
今日もデスクにあるデジタル時計の「11:11」をうっとりと眺めていると、後輩A子が水を差してきやがった。
「この時計2分進んでるから、そんなにうれしそうに見たって実際はまだ11時9分なんですよ。そんなに『11:11』が好きなら、そこで止めてたらいいんじゃないですか? そしたら一日中『11:11』が楽しめますよ」

一瞬、「あっ、それいい考え!」って思っちゃったじゃないか。
[2007/10/22 23:24] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

夜道にご用心 

暗い夜道を帰宅中、路地の曲がり角にひとりの中年男性が立っているのが見えた。はっきりとは見えないけど、私の歩いている方角から見て横向きに立ち、両手がズボンのファスナー付近にあるように見える。
ははーん、変質者だな。私が近づいたところでナニをモロリと出すつもりだ。
おあいにくさま、そんなことくらいで動揺する私じゃないぜ?
そう思いつつ、変質者の黒い影にずんずんと近づくと、突然ナニの部分がピカーッと光った。
ほーらやっぱり変質者! えっ? んんっ? ひ…光った?

懐中電灯の調子が悪くてスイッチをカチカチしてただけの善良な一般のおじさんだった。電気がつくと、安心した様子でおじさんは歩いて立ち去っていった。
なんか、ごめん。
[2007/10/21 21:06] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

28日 

「生理がもう3日も遅れてるんよ…。いつもきっちり来るのに」
上司(40代女性)が浮かない顔でつぶやいた。
「あっ…もしかして?」
おめでたかな? と思ってそう聞くと
「うん…もう上がるんじゃないかねえ…」

そっちか。
[2007/10/20 22:12] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ネガティブ3人組 

電車の中で、いかにもネガティブそうな3人の男子高校生が話をしていた。
「俺、ばりネガティブなんじゃ…」
そのうちの一人がこぼすと、一番ネガティブそうな男の子が思いがけずに明るい声で
「まあそう言うなって! ポジティブに行こうや!」

そう言われたくらいでネガティブな人間がポジティブになれると本気で思ってるなら、君、見かけによらず相当ポジティブだね。
[2007/10/19 21:15] 日記 | トラックバック(1) このエントリーを含むはてなブックマーク

女子高生の甘い罠 

電車のドア近くにひとりの女子高生が立っている。
足を肩幅より30センチほど多めに開き、足ではさむようにカバンと手提げ袋を床に置いている。カバンの持ち手がちょうどスカートの丈と同じくらいの位置にある。
もしも悪い人がこのカバンを盗もうとしたなら、その手はスカートの裾の位置に行くことになる。そしたらぜったい痴漢と間違われるな。そう、恐ろしい痴漢冤罪だ。
「キャー! この人痴漢!」
「あわわわわ、ぼ、ぼくは痴漢なんて決してそんな。た、ただカバンを盗もうとしただけなんです! 信じてください!」
その逆も有り得るか。痴漢しようとして窃盗と間違われ…。
「あわわわわ、ぼ、ぼくは盗みなんてそんなこと…。た、ただスカートめくってパンツ見れたらいいなあって…。 信じてください!」

どっちにしても捕まる。
[2007/10/18 22:09] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ねこにまっしぐら 

今朝、真っ白な猫に出会った。
傍に行くと、もう一匹出てきた。仔猫だ。うわあ、かわいいな。
さらに近づくと、親猫はたたたーっと逃げてしまって、遠くから心配そうに仔猫を見ている。ごめんごめん、何もしないよ。でも写真撮りたいなあ。
と、その時「ミーちゃん、ミーちゃん」と、猫を呼ぶ声がした。私の後ろから歩いてきた老夫婦のおじいさんのほうが親猫に呼びかけてる。親猫はびっくりした顔でおじいさんを見つめる。おじいさんは猫を構いたい様子だったが、おばあさんに促されて名残惜しそうに立ち去った。
さらにそのあとから40代くらいのサラリーマンが薄ら笑いを浮かべて(たぶん本人はニコニコ微笑んでるつもり)親猫に近づく。緊張した空気が走り、親猫は小走りに移動。仔猫との距離がまた離れてしまったので、サラリーマンが行き過ぎるのを待って「にゃああん、にゃああん」と仔猫に向かって鳴く。するとサラリーマンが鳴き声に引き寄せられて後戻りしてきた。親猫はすごく迷惑そうな顔で逃げる姿勢をとる。あきらめきれない様子で親猫のほうを何度も振り返りながら、サラリーマンは去っていった。
そしてその一部始終を見ている私。
みんな猫が好きなんだ。この街は猫好きであふれかえってる。
[2007/10/18 22:05] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

恥ずかしい買い物 

いつも行く薬局では、生理用品を買うと紙袋に入れてからレジ袋に入れてくれる。中身が見えないようにという配慮らしいけど、正直そんなことしなくてもいいと思ってる。
そんな話をしてると、後輩A子が
「コンドームも紙袋に入れてくれるそうですよ。かえって恥ずかしいって友達が言ってました。そういえば私が痔の薬買ったときも紙袋に入れてました。恥ずかしい物は紙袋に入れて見えないようにするんですかね」

そこの薬局の名入りレジ袋の中に紙袋に包まれた物が入ってると、「それが何かはわからないけど、とにかく恥ずかしい物を買った」って、世間に知らしめながら歩いてるってことだな。
[2007/10/17 21:14] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ランチは飲み物 

友人とランチを食べに行った。
とてもおいしいので、ムシャムシャパクパクあっという間にたいらげた。
しかし友人はやっと半分食べたところ。
「食べるの遅いなあ。何回噛んでるのさ?」
あまりにゆっくり食べてるので、思わずそう聞くと
「何回噛んでるって? そっくりそのまま返すよ」

ああ、噛んでないや。
[2007/10/16 22:40] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

肩こり 

今日は肩こりがひどい。
「ああ、なんか肩が岩みたいになってる」
そうこぼすと、傍にいたM田さんが
「えっ? ラガーマンみたいってこと? H本さんほどじゃないと思うけど…」
と、少しいかり肩のH本先輩を見ながら言った。

形じゃなくて硬さです。
[2007/10/15 22:37] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

魚博士と呼ばれて 

昨日のスーパーでの出来事を職場のH本先輩に話すと、
「コンちゃんって魚に詳しいよね~。魚博士だよね。おさかなくんみたい」

切り身専門だけどね。
[2007/10/14 22:29] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

お魚大好き! 

帰りにスーパーに寄って、いつものように魚コーナーの巡回。うふふ、今日はブリとハマチが充実してるなあ。よしよし。おっ、サンマの刺身か。ピカピカ光っておいしそう。あら? 今度はヤズの刺身が出てきたよ。ああ、なんて魚がいっぱい。魚コーナーは楽しいなあ。でも買わないよ。見るだけー。
私が魚コーナーを堪能していると、お客さん同士の会話が耳に入ってきた。
「ヤズっていうのは出世魚でね…」
どうやら片方の女性は広島に来て間もないようで、地域によって違う魚の名前に戸惑っているようだ。もう一人の女性が説明してあげている。
ああ、すごい答えたい。魚のことなら私に聞いてよ。なんとか会話に入れないかと二人に接近を試みるものの、私などまるで眼中にないらしく会話が弾む二人。必要以上に近づいてるのに私の入る余地なんて全然無いよ。がっかりだよ。しょんぼりだよ。

私って、魚が絡むと自己顕示欲が妙に強くなるな。
[2007/10/13 23:37] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

イモ味 

コーヒーやジュースの他に「キットカット」や「チップスター」などのおやつも一緒に入っている自販機がある。【画像】
友人K美とその前を通りかかったら、彼女は不思議そうな顔をして

「ねえねえ、これってチップスター味のジュースなん?」


それ、飲みたくないなあ。
[2007/10/12 22:32] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

鼻自慢 

いきなり自慢で恐縮なんだけど、私ってば鼻の形が超カッコいい! よく人からそう言われるし、自分でも「私の鼻、カッケー!」なんて思ってる。一番好きなパーツっていったらやっぱ鼻だね。フフ、ウフフ。

今日も鼻の形を褒められた。
やっぱり自慢の鼻を褒められたらうれしいよ。だけど私は大人の女、謙遜ってやつをしなきゃね。いやいやまったくウチの愚息は…みたいなアレ。
「ええ、形はいいってよく言われるんですけど、よく鼻つまってるし、夕方になったら鼻の頭がテラテラになってすごい臭いんですよ~。まったくダメな鼻ですよ。ハハハ」
さりげなく鼻の形の良さを認めているあたり、我ながら見事な謙遜だ。
私が悦に入っていると、
「あら~、いくら見た目が良くても中身がそれじゃあねえ…」

くっ…このダメっ鼻! もげてしまえっ!
[2007/10/11 22:13] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

はじめての社交辞令 

小学校5年生のとき、同級生のノリちゃんが転校した。
「ぜったい遊びに来てね!」
ノリちゃんはそう言って、隣町へ引っ越していった。
隣町といっても、地図上では隣接しているけれど間に山があるのでかなり迂回して行くことになる。バスに乗って40分、電車に乗り換えて30分。小学生の私にはかなり遠い場所だ。なかなか気軽に行ける距離じゃないよ。

一ヵ月後、ノリちゃんから近況を知らせる手紙が届いた。そこにも「今度遊びに来てね! ぜったいね! いつ頃なら来れるかな?」と書いてある。
ノリちゃんとはそれほど仲が良かったってほどじゃなかったんだけど、いやむしろどちらかといえば苦手な子だったんだけどな。でもせっかく誘ってくれてるんだから無下にはできないよ。
私は一大決心をして、ノリちゃんちへ遊びに行くことにした。親友のエミちゃんを誘って。

ノリちゃんちへ着くと、ノリちゃんとお母さんが出迎えてくれた。
ノリちゃんはお母さんに少し困ったように告げた。
「コンちゃんたちがどうしても遊びに来たいって言うから…」


あの「やられた感」は、今でも忘れられない。
[2007/10/10 22:11] 思い出 | トラックバック(1) このエントリーを含むはてなブックマーク

用途 

「あれ~? 計量カップが無い…。どこにやったんだろ、今朝使ったのに…」
姉貴の家で、一緒に料理を作ってたんだけど、姉がぶつぶつ言いながら計量カップを探し始めた。
ん~、でもそんな几帳面に計量しなきゃならんほどの料理でもないし、料理に関しては、姉貴ってけっこう大ざっぱだった気がするんだけどなあと思いつつ訊ねてみた。
「計量カップ、いるの?」
すると姉貴は困った顔をして言った。
「うん、玉子溶くのに使う」

計量カップじゃなくてもいいじゃんか。


※計量カップは、昨日食べたポテトサラダの残りを入れて冷蔵庫にしまってました。
[2007/10/09 22:41] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

【メルフォ返信】 

キルさんどうもありがとうございます!
王を超えた存在である神のバーガー、その名も「ゴッドバーガー」は、一度は食べとくべきですよ! はじめて食べるなら「ロイヤルゴッド」をおすすめします。超デカくて食べにくいですけど、超んまいです!
ここで気をつけていただきたいのが、「火曜日は定休日」ということと、「GW中は観光客が大挙するので材料が切れて、早い時間に閉店する」ということです。これを知らないと泣きを見ます。
あと、なんだかすごく気を遣ってくださってますが、大丈夫です。私が不機嫌になるのはお腹が空いてるときだけです。
実はこの返事書いてる今、片手で尻ボリボリ掻きながら打ってますからそのほうがよっぽど失礼ですよ。だってかゆいんですもん。
これからも、ブログの更新とご飯を食べることだけに全身全霊をかけてゆく所存です! ムフ。(←パクってごめんなさい)
[2007/10/09 07:45] 未分類 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

目で殺す女 

○○カツを買いに行った。
某デパートの催し会場で「全国うまいもの大会」ってのがあって、そこに某有名とんかつチェーン店が出店してたのだ。目当てはカツサンド!
けっこう高めの値段設定なんだけど、今日はデパートの商品券持ってるから楽勝さ!

行くと行列が出来ていた。さすがは人気の○○カツだよ。
私の前の人が、カツを買って表示してある通り1301円を出すと、友近をケバくしたような売り子さんがにっこりと笑って、しかし目力MAXで
「1円はいいですよ~。そこにもちゃんと書いてあるんですけどねっ!」
確かに金額の下に、注意深く見ないと気付かないような小さな字で「1円はけっこうです」って書いてある。
「は…はい、すみません」
おどおどと1円玉をサイフにおさめるお客さん。
さて次は私の番。
「デパートの商品券使えますか?」
とは口に出せず、変な汗をかきながら現金で支払った。

ああ、カツサンドは最高に美味しかったよ。
【めちゃうまカツサンド画像】
[2007/10/08 23:52] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

検索避け 

こないだ記事中に上○隆也と書いたんだけど、それで検索してきた人がけっこういたので次からは検索避けしようと思っていろいろ考えた。

上l∥隆也
上lll 隆也
上ノリ 隆也
┣ l∥隆也

そっか、ギャル文字って、こうして生まれたんだ。
[2007/10/07 21:06] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

人間の価値 

横断歩道で中学生らしき女の子たちとすれ違ったとき、気になる会話が耳に入った。

「人間ってさ、1700円くらいなんだってー」
「ええっ!? それって安くないー?」

成分のほとんどを水と炭素で占めてるから、そんなもんかもね。
[2007/10/06 21:36] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

直球 

帰りにスーパーで買い物した。
一点だけだったのでレジ袋を断ると、レジのおばちゃんはニコリと笑って
「じゃあシールだけ貼っとくわね。そのままじゃ盗んだみたいだから」

ストレート過ぎ。
[2007/10/05 21:26] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

朗報 

関東在住の知人から、半年ぶりにメールがきた。

--------------------
【件名】
お久しぶりです!

【本文】
朝夕めっきり凌ぎやすくなりました。コンドーさんはいかがお過ごしでしょうか。
さて、本日はコンドーさんに朗報をお伝えしようと思います。
あの○○カツ(某有名とんかつチェーン店)がとうとう広島上陸するようです。
(こちらのURLをご参照ください。http://***********)

昨日まで出張で家を空けておりまして、連絡がすっかり遅れてしまいましたことを深くお詫びします。本当に申し訳ないです。
夏バテは秋に出るともいいます、どうかご自愛のほどを。

※店名とURLは当方で伏せました。
---------------------

私って、どんだけトンカツ大好きキャラなのさ?

[2007/10/04 21:46] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

○○専 

「ねえねえ、コンドーさんってD専だよね」

そう言われたけど、そうでもないよ? 好きなタイプは上川隆也だし。あと、中村達也も超好き。なんでD専だなんて思うのさ?

「だって若林農相のこと『ワカちゃんかわいい』って言ってたじゃん。小沢一郎も好きでしょ? もしかして森喜朗も好きなんじゃない?」

森はキライ。つーか、それじゃD専じゃなくてじい専じゃん。
[2007/10/03 22:10] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。