スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

混同です 

「小林多喜二だっけ小林喜多二だっけ? プロレタリア文学の人…」
「えーー? 丹古母鬼馬二?」

苗字変わっとるがな。
スポンサーサイト

[2008/01/31 22:52] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

赤色ショック 

「ゆうべ歯磨きしてうがいしたときに…私、血を吐いたんです」
後輩A子が深刻そうな顔で言う。驚いてどうしたのか聞くと
「あ…でもその前にイチゴのタルト食べたから、イチゴが歯にはさまってたのがとれたのかもしれません。ていうか、歯磨きで歯ぐきから血が出たのかも」

わかるよね、わかるよね。それ、明らかに血を吐いてはないよね。
[2008/01/31 22:43] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

私のステキなババシャツ 

以前から試してみたかったすごく温かいって噂の「パンストババシャツ」をやってみた。伝線して穿けなくなったパンストの股ぐらと足先の部分を切り取って、股ぐらから頭を、足先から手を出すのだ。
とても人様に見せられない姿だけど、体にぴったりフィットするからめちゃあったかーい! …はずなんだけどなぜか寒い、すげー寒い。なんかスースー風が通るような感じの寒さ。
これって、きっと心が寒かったんだよ。うん、今度は二枚重ねでやってみよう。
[2008/01/31 22:30] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

褒められた 

てきぱきと仕事をこなす新人K林ちゃんに声をかけた。

「もうすっかり仕事に慣れたねー」

「うう…でもまだわからないことも多いから、ちゃんとできてるのかどうかちょっと不安なんです。ヘンなことしてたら、ちゃんと言ってくださいね」

「あんたしっかりしてっから、大丈夫よ!」

「いえいえ、私よりコンドーさんのほうがしっかりしてますよー」

あ、ありがとう…?
[2008/01/31 07:50] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

あの詐欺は今!? 

「ワンクリ詐欺」とか「フィッシング詐欺」とか詐欺にもいろいろあるけれど、そういえばずっと前流行った「ワン切り詐欺」ってどういう仕組みだっけ? 電話をワンコールで切って、それからどうなるんだっけな。思い出せないよ。
どんどん新しい詐欺が出てきて警戒心も強くなってきてるけど、「あの詐欺は今!?」みたいなのにうっかり引っかかってしまいそう。
だけども今どきワン切りなんてかけてくる業者なんてそうそういないから、引っかからずにすんでるんだなあって思うのさ。

おやじくさい 

「そのベルトかっこいいね」
こないだ買ったベルトをしてたらほめられた。えへへ、そう? これ、気に入ってんだ。
「うん、なんかちょいワルおやじみたい!」

えっ? おっさんっぽい?
[2008/01/31 07:08] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ノックの音 

コツ、コツ。
友人宅でお茶を飲んでると、玄関をノックする音が聞こえた。
だけどここはオートロック式のマンションなので、人が訪ねてきたらインターホンを鳴らすはずだ。
「今ノックの音がしたよね。誰だろ…」
不安そうに言う友人に、同じフロアに親しくしているご近所さんでもいるのかと聞いたが、他の住人とはほとんど顔を合わせることがないらしい。
「変な人とか来てたらいやだなー。怖いけどちょっと見てくる」
友人はそう言って玄関へ向かって行き、ほどなくして帰ってきた。
「誰もいなかったよー。よかった、ただのポルターガイストみたい」

そっちも怖いじゃん。
[2008/01/29 21:33] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

同じ顔 

新人K林ちゃんは伊東美咲似のスレンダー美人。だけど本人は自覚してなかったみたいで、
「わーそんなこと今まで一度も言われたことないですよ。あっ、でもそれはうれしいー! かも? えへへ。」
いつもはクールなK林ちゃんが珍しくはしゃいだ様子で言う。そこへM田さん(50代天然女性)がやってきた。
「えーK林さんが伊東美咲? うーん、ちょっと違うよねえ。どっちかっていうと、マナカナに似てるんじゃない?」
いやいやいやいや、マナカナとは全然タイプ違うし。K林ちゃんも困った様子で口を開いた。
「マナカナ…ですか。えーっと、マナとカナ、どっちですか?」

どっちだったら納得するの?
[2008/01/27 21:55] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

エロいって言って 

「友達には言えない」のkaokaoさんは、エロかっこいい女性だなあって思う。「もしもし」のほにゃみさんはエロおもろい人だ。私もエロなんとかって言われたいなあ。
友人にお願いして言ってもらった。
「うーん、エロギャグが寒い…? あ、あとエロ痛いとか?」

エロいらねえ。
[2008/01/26 20:49] 日記 | トラックバック(1) このエントリーを含むはてなブックマーク

六星占術ってなあに? 

H本先輩は、風水だの占いだのオーラがどうたらだのってのが大好き。いつも熱く語ってくれるんだけど、正直そういうのってビタイチ興味ないから、さっぱりわけわかんない。
「六星占術で私は土星人なんよ。で、今年の運勢がねなんたらかんたらどうたらこうたら(聞いたけど覚えてない)。コンちゃんは何星人?」
「何星人?」って聞かれても、そもそも六星占術ってのを知らないもん。なんすかそれ。
「えっ? いやーわかんないです」
すると、H本先輩はニヤリと笑って
「えーコンちゃんって地球人じゃないん? わー宇宙人宇宙人! ねえねえ、血は緑色なん?」

あんた小学生かっ!
ひっかかって地団駄踏んで悔しがる私も小二病。
[2008/01/25 08:31] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

伏字 

「ちょっと聞いていいですか?これ見てください」
後輩A子が紙に何か書いたものを持ってきた。そこには「ほうせい大学」と書かれてある。
「これを伏字にして書く場合、どこを伏せるのがベストですかね」
「そうだねえ、『せ』を伏せて『ほう○い大学』にするのがいいと思うよ。そしたら『ほうせい』と『ほうけい』どっちでもいけるよ」
「あっなるほど! 二通りいけるんですね。臨機応変にどちらかをってことですね!」
「それからもうひとつ、『ほ』も伏せてごらんよ。『○う○い大学』になるから『ほうせい』『ほうけい』『どうてい』の三通り使えるね」
「ああっすごい! ありがとうございます! 参考になりました!」
そう言って、走り去っていった。

「ほうけい大学」とか「どうてい大学」なんて無いから!
今日もひとり寂しくセルフツッコミ。
[2008/01/23 20:31] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

バトンもらった 

もしもしのほにゃみさんから「あなたを・もっと・知りたくてバトン」が届いたので、全力で答えてみました。質問の数が多いので途中何度もくじけそうになったんですけど、出せる力すべて出し切ってがんばりました! 続きを読む>>
[2008/01/22 20:09] 未分類 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ずっと臨月 

この土日、12月から産休に入ったはずのU川さんが仕事に来てた。あれ?確か2月上旬が予定日だって言ってたんだけど…。ほら、お腹だってあんなに大きいよ。もう今にも産まれてきそうだ。

「U川さん、大丈夫なん?もうそろそろ産まれるんよねえ。12月から産休に入ってたんじゃないん?」

「えっ?予定日は4月のはじめ頃って言ったじゃん。12月はちょっとしんどかったから2週間ほど休ませてもらってただけよ。2月いっぱいは来るよー」

2月と4月を聞き間違えてた。彼女とは別のフロアで仕事してるので、顔を合わせないことも多い。だからてっきりもう休んでるのかと思ってた。それに何より大きくなり過ぎ。

「体重増えすぎて病院ですごい怒られた~。めちゃ怖かったわー。もうこれ以上太らんようにせんといけん…。あっ、このお菓子おいしそー。食べていい?」

母体に栄養行き過ぎ。
[2008/01/21 07:46] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

抜いちゃダメ 

同じ職場のM田さん(50代女性・天然)は、外来語を表記するときに「ィ」「ャ」などの仮名小文字を抜いて書くことがある。「キャンセル」なら「キンセル」といった具合。同じ書面の中の同じ言葉でも最初は付いてたのに次は付いてなかったりするから、どうやら仮名小文字の有無は気分によるものらしい。書いてるうちにだんだん面倒くさくなってきた、とか。
後輩A子が大きな瞳をキラキラさせてうれしそうに言ってきた。
「M田さんが『ちゃんこ鍋』って書いたらどうなるんですかね」

よしなさい。
[2008/01/21 06:41] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

食い気ムンムン 

後輩A子がおいしいスナック菓子情報を教えてくれた。

ジャガビーって知ってます?すっごいおいしいんですよ!じゃがりこみたいな感じなんだけど、もっとイモの味がするんです!今日持ってきたからちょっと食べていいですよ。あっ、話してたらジャガビー思い出してお腹が鳴った…。ちょっと食べてきます」

この、食いしん坊め!
[2008/01/20 22:28] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ラッキーセブンデー 

今日は17日、ラッキーセブンデー。7のつく日は某ドラッグストアでポイントが倍になるのだ。出たついでに頭痛薬買いに寄ったら、店の前に立つ「ラッキーセブンデー」と書かれたのぼりを見て小学生の男の子たちが騒いでいた。

「おおっ!今日はラッキーセブンデーじゃ!」
「ホンマじゃ!ラッキーセブンデーじゃ!」
「おおすげーラッキーセブンデー!」
「どうする?入る?」
「何買うん?」
「買うもの…無い…」
「で、ラッキーセブンデーって何?」
「知らん」
「帰ろうか」
「うん」

気持ちは分かるけど、そこまですごいもんじゃないよ。ひと月に3回はあるし。
[2008/01/17 22:35] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

母からの謎のメール 

最近携帯電話でメールをすることを覚えた母から、練習メールがよく来る。メールが来て返信すると、そのあと「メール行った?」って電話がかかってきたりする。返信したのに。
もうかなり上達したんだけど、昨日届いたメールは謎だった。

【件名】母です
【本文】二回目ですが残り文字が少しになってきた。また99986になったけど、一体どうなっているのか。今日はこれでさようなら。ではまた。


わかんねえ。
[2008/01/16 08:01] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

夜道は危険 

帰りに駅前で小太りでマンガオタクの友人イトウ君に会った。これからウォーキングするのだという。
「もう暗いから、オヤジ狩りに遭わんように気をつけてね」
夜道は危険だから注意を促すと
「オヤジ狩りなんかには遭わんよ!」
と、えらく強気。
「じゃあオタク狩りに遭わんように気をつけてね」
と、言葉をかけると
「オタク狩りにも遭わんよ!もし狩られたとしても、それはオヤジ狩りでもオタク狩りでもないよ!ただ狩られるだけだよ!」

だから気をつけてってば。
[2008/01/14 22:38] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

痩せない女 

H本先輩が痩せた痩せたと言い張るんだけど、よくよく聞いてみると去年より3キロ太ってる。5キロ増えた後2キロ減ったから痩せた気がしてるだけだった。だいたい食べすぎなんだよな。そいでもってあんまり動かないからそりゃ太るさ。
「あーもう体が重くてしんどい。これってヤバいよね。どうやったらヤセるんじゃろ」
腹肉をつまんでため息をついてぼやくので、できるだけ歩くことと腹八分目に食べることを勧めた。それだけでもずいぶん違うはず。
「うーん、でも私今年は大殺界のど真ん中なんよね…」

痩せる気無いだろ。
[2008/01/14 21:30] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

声に出したい日本語「アスパラガス」 

スーパーの野菜売り場の前を通りかかった親子連れの客。子どもが驚いたように声を上げた。
「ああっ! アスパラガス! アスパラガスがある!」
「あんたアスパラガス食べないじゃない」
「えっ、でも、ほら、アスパラガスがある…」
「うん、あるけど、アスパラガス買わんでしょ?」
「買わんけど…。アスパラガス、アスパラガスよ?」

アスパラガスに一体どんな思い入れが?
[2008/01/11 21:45] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

ダイエットの成果 

H本先輩が痩せた痩せたって言うんだけど、どこが痩せたのかちっともわからない。一体どこがどう痩せたのか聞いてみると
「ちょっと見た目には分かりにくいとこ」
と、はっきりしない返答。内臓脂肪でも取れたのかしら。それならそう言えばいいのにとさらに突っ込んで聞いてみると
「えーっとね、土手」

ほんっとに見た目全然わかんないね。
[2008/01/10 23:20] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

もうけ話 

小学生の頃の話だ。
お正月に祖父母の家に親戚一同が会した際、みんなからお年玉をもらってその累計が一万円に達したので姉と二人でほくほく顔でいると、大きいお兄ちゃん(当時、もう社会人だった従兄)がニコニコして声をかけてきた。手に大きな洋酒のビンを持ち、その中には小銭がぎっしり詰まっている。
「このビンの中には一万八千円くらいお金が入ってるよ。これと一万円札を交換しようよ」
私は考えをめぐらせた。そんなうまい話があるだろうか。一万円と一万八千円だったら、一万八千円のほうがいいにきまってる。だけどそれは大きいお兄ちゃんだって同じこと。みすみす得を逃すようなまねをするだろうか…? これはきっと何か裏があるにちがいない。よくわからないけど、何か罠が潜んでいるような気がする。だって大きいお兄ちゃんには交換するメリットが全く無いもの!
「ううん、いい…。換えない」
私が断ると、隣にいた姉が
「私換えるー! わーいありがとう!」
お姉ちゃん…! 本当にそれでいいの? 私はうれしそうな姉の横顔を、えも知れぬ気持ちで眺めた。

大人になって、小銭貯めると使うとき面倒くさいっていうデメリットがあることを知った。子どもの頃は小銭のほうが使いやすいと思ってたから、そこに気付かなかったのだ。
しまった。もうけそこなった。
[2008/01/10 07:40] 思い出 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

清野のブログ 

http://usurabaka.exblog.jp/

漫画家清野とおるのブログ。この人のマンガは読んだことないんですけどサイト(BLOOD FESTIVAL)がおもろすぎて大好き。いつのまにかブログもはじめてた。

食べ過ぎ盛り 

知人Kさんは正月の間も仕事だったので、ご主人と小学二年生の娘さんだけ帰省したそうだ。ご主人とおじいちゃんおばあちゃんが甘やかすから、娘さんがずいぶんわがままを言って手を焼かせたらしいとこぼしていた。
「お雑煮を食べるとき、自分のお椀におモチを十個入れてくれって言い出してきかんかったらしいんよ。お椀がちっちゃいから十個も入らんよって言っても『いやあぁぁぁ! 十個いるうぅぅ!』って。で、『十個入らんから五個にしとこうね、あとでまた五個食べようね』ってなだめてやっとしぶしぶ納得したんだって。まあ五個も入らんけどね。あと、バナナを一房全部食べるって言い出したり、大変だったらしいんよ。普段は私が『ダメよ! 食べ過ぎ!』ってピシャっと言ってきかせてるんだけど」

わがままってのとは違う気がする。
[2008/01/09 07:15] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

芸を磨く 

あっ私、柳沢吉保のモノマネができるかもしれんーと思って、声に出してみた。
「こんばんは、柳沢吉保です」

人前ではしないほうがよさそうだ。
[2008/01/08 11:33] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

広島弁ペラペラ 

私は生まれも育ちも広島なので、バリバリの広島弁の使い手だ。だけど仕事で接客のときは方言などビタイチ出さず、スラスラスラ~っと標準語に切り替えることができる。広島の人ってけっこうそんな感じ。
関西出身の友人にそう自慢すると
「あんたが標準語だと思って話してるのは、広島弁の丁寧語よ。広島の人って、どこへ行っても方言を隠したり直そうとしたりしないよね。まあそれはいいことだと思うんだけど、まさか標準語だと思ってたとは…」

もう広島弁が標準語でいいじゃん。
[2008/01/07 22:25] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

母からのメール 

母からメールが届いた。
携帯電話は持ってるけど、今までメールなんてしたことなかったのに。いつの間に覚えたんだろう。

【件名】母です
【本文】連絡待ってます

なんだろう。何かあったのかな。急いで電話してみると、
「あら? どうしたん?」
と、のんきな声で電話に出た。
メールを見て電話したのだというと
「あっ、ごめん。今メールの練習しとったんよ。押しよったらいろいろ例文みたいなのが出てきたから適当に押したんよ。届くとは思わんかった。何て書いてあったん?」

届くと思いなよ内容見なよ。そこが一番大事。
[2008/01/06 23:02] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

風邪のひき始めにはコレが効く 

悪寒と筋肉の張りを感じたので「こりゃ風邪だわい」と、薬局へ葛根湯を買いに行った。風邪薬コーナーで目当ての葛根湯を手に取ると、すぐさま店員のおねえさんがやってきた。
「風邪の引き始めですか? それなら葛根湯と一緒に活蔘を飲むといいですよ! これは効きます! ちょっとマズいですけどすごく効きます!」
自信に満ちた目でそう言われ、この人の言うことなら絶対間違いないねと迷わず購入。これで私の風邪は確実に治る。
店を出ようとすると、さっきのおねえさんが栄養ドリンクコーナーの前で他のお客さん相手にまた活蔘すすめてた。で、そのお客さんも暗示にかかったようにカゴに入れてた。
やり手だ。この人は活蔘を売るためだけに生まれてきたような人だ。たぶん何を買おうとしても活蔘をすすめるようにできてるんだろうなあ。養毛剤見てたら「活蔘飲んだら気合で毛が生えてくる」とか言いそうだし、頭痛薬だと「活蔘飲めば、そのマズさで頭痛なんて忘れる」って言うにきまってる。痔の薬探してても「活蔘飲めば尻など切れぬわ」なんて言うに違いないね。
[2008/01/06 00:14] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

初はなげ 

年始に姉の家へ行ってこたつでくつろいでいたら、義兄が出先から戻ってきた。
「お義兄さんあけましておめでとう。あっ、鼻毛出てるよ」
新年の挨拶とともに鼻毛を指摘すると、「引っこ抜いてくる~」と、洗面所へ向かった。ほどなく戻ってきたが、鼻毛はそのまま。
「鏡見たけど鼻毛見えんかったよ。抜こうとしたら引っ込むんよねえ」
「鼻毛も抜かれたくなくて必死なんじゃね」
そのやりとりを聞いていた姉がつぶやいた。
「バカには見えない鼻毛…」

見えなくても何の支障もないよ。
[2008/01/04 23:57] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

わんぱくざかり・冬 

従姉一家は、従姉とご主人と息子(中三)と娘(中一)の四人家族だ。夏に会ったときより子どもたちの背がぐんと伸びててびっくり。みんなでわいわい話してたんだけど、従姉妹のご主人の姿が見えないのに気付いた。
「お父さんどこ行った?」
子どもたちに聞いてみたら、二人ともこたつでみかんを食べながら
「外で雪だるま作ってるよ」
「まったくこの寒い中よくやるよねえ」

付き合ってあげなよ…。
[2008/01/04 22:01] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。