スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

大人はわかってくれない 

なんやかんやで現在お菓子屋さんでお菓子売ってる。
普段はお店にいるんだけど、毎月数日間あちこちのデパートでの出稼ぎ仕事が入ってんの。相棒である販売員Tさんと共に、ガンガン菓子売ってるよ!

ある日、いつものようにデパートの催事場で仕事してると、5歳くらいの男の子がトコトコやってきた。
少し潤んだ瞳で、しかし気丈な面持ちで私を見つめ彼は言った。

「あのう、ボク迷子じゃないんですけど…お母さんにここで待ってなさいって言われたんですけど、お母さんが帰ってこないんです」

「ありゃ、迷子になっちゃった?」

「いえ、迷子ではないです。お母さんが帰ってこないんです」

とりあえずインフォメーションのお姉さんとこへ連れて行った。
するとお姉さん
「あ、はい。迷子さんですね」

男の子はつないでいる私の手をぎゅっと握り、小さな声でつぶやいた。
「迷子じゃない…」

あとはお姉さんに任せて私は売り場に戻った。
そして館内放送が響く。
「ピンポンパンポーーン お客様へ、迷子のお知らせをいたします~」

迷子じゃねえっつってんだろ。
スポンサーサイト

[2011/02/05 21:09] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。