スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

富士フイルム、美容業界へ進出 

富士写真フイルム(古森重隆社長)は12日、写真感光材料の研究開発で蓄積した技術を応用して、ヘルスケア分野に参入することを発表した。
これは「写ルンです」などで撮影したものを特殊フィルムに印刷し、人物の顔を切り抜き左右の端に輪ゴムをくくりつけるというもの。倍率は自由に設定できる。
古森社長は「輪ゴムを耳にひっかけるだけで好きな顔になれる手軽さが売りです。若い女性を中心に一大ブームを築きたい。」と意欲を語った。記者から肖像権や著作権などについて問われると「私は法律のことはよくわからないから。」と言葉を濁した。
小西真奈美や蛯原友里などはフジカラーのお店に行くと作ってもらえるが、「コニタン」「エビちゃん」などの愛称で注文した場合、店員の年齢によっては「小西博之」や「蛭子能収」に仕上がるおそれもある。その場合も、返金には応じないという。
[2006/09/13 07:18] ニュース | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/137-719e13bb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。