スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

スケート連盟元会長、動機を供述 「甘い汁吸いたかった」 

東京奥多摩町の山林で樹液を吸い数本の木を枯らしたとして、器物損壊の容疑で逮捕された日本スケート連盟元会長の久永勝一郎容疑者(75)が、警視庁の調べに対し「甘い汁が吸いたかった」と動機を供述した。
久永元会長は今年7月上旬ごろから8月下旬にかけてほぼ毎日、東京奥多摩町の山林(同町所有)に侵入、クヌギの木に止まり樹液を吸っていたという。
吸った樹液の量は200リットルにものぼると見られ、河村文雄町長は「ちょっと吸い過ぎでは。体が心配です」と語った。
同町では、巨大なクワガタの目撃情報が相次いだため、捕獲した人に謝礼金10万円を支払うとし「幻の巨大クワガタ」を町おこしに使う予定にしていた。
[2006/10/11 21:07] ニュース | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/176-b31ba5b2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。