スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

真実を知った時 

子どもの頃、バナナの皮を三つにむいたらサル、四つだと人間、五つにむくとゴリラだと聞かされて以来、バナナの皮をむくときはサルやゴリラにならぬよう、必ず4つにむくように細心の注意を払ってきた。
「三つにむくとサル」というのは人間より少し足りないからだと思うが、なぜ五つにむくとゴリラなのか、子どもの頃不思議に思ってた。
大人になってからは「ああ、これは『過ぎたるは及ばざるが如し』ということなのだなあ。」と、自分なりに納得していた。

そんな話を友人にすると、「三だからサル、五だからゴリラってことだよね。」と言われた。
なんか今まですごい無駄に生きてきたような気がする。
[2006/12/10 20:43] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/257-5568d5d8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。