スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

“処女キラー”森本レオ、猛威を振るう 

自叙伝「ふぞろいな秘密」を出版した女優の石原真理子(42)が、週刊誌などで「森本レオに処女を奪われた」と告白した。「週刊大衆」などによると、石原は17歳の時、都内の森本のアパートで演技指導を受けた際「ゆだねてごらん」などと言われ、ついうっかりやられてしまったという。
02年には女優の水沢アキ(52)も週刊誌で「17歳の時、森本レオに処女を奪われた」などと告白している。

安倍首相は18日午後、柳沢厚労相に対し、これ以上森本レオに17歳処女を奪われる被害が拡大しないよう取り組みを強化するよう指示した。
厚労省は19日以降、各都道府県を通じて各自治体や教育機関などに森本レオ対策の指導を行う方針。18日には「森本レオに関するQ&A」を各都道府県に送付した。

柳沢厚労相は19日の閣議後会見で、「『17歳で処女』自体、減少傾向にある。これまでは17歳処女の人のみ注意を呼びかけていたが、これからは年齢にかかわらず処女の人は注意してほしい。熱湯(85℃以上)で1分以上加熱すると森本レオは死滅するので、風評に惑わされず正しい知識をもって対処してほしい 」と述べた。

一方、森喜朗元首相は「17歳の処女を奪うなんて、元気があっていいじゃないか」と発言し、物議を醸している。
[2006/12/19 19:04] ニュース | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/268-f2b6d512


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。