スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

ひとりじめ 

以前いた職場は、年末がかきいれ時で大忙し。
昼食を食べる時間もなかなか取れない。当時新人だった私はみんなの昼食をまとめて買ってくるおつかいに行ってきた。
近所のスーパーで、巻き寿司やいなり寿司、おむすびにお惣菜などをどっさり買い込んだ。
盛り付けしようと巻き寿司を切ったんだけど、端っこがあったら先輩たちに失礼かと思って、端を薄く切ってきれいに並べた。(切った端っこは、もちろんつまみ食いだよ)

「コンちゃんありがとね~。おつかれさん。お腹すいた~。」

そう言いながらフジサワ先輩が入ってきた。
それまでニコニコしてた先輩は、お皿に並んだ料理を見て急に顔色を変えた。

「コンちゃん、巻き寿司の端っこは・・・・?」

私が事情を話すと、とても落胆した様子で

「端っこがいちばんおいしいのに・・・・・。」



わあ、ごめんなさいごめんなさい。
でも言われてみれば、私も端っこ好きだなあ。
[2006/12/29 21:09] 思い出 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/280-12460ea3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。