スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

犬コワイ 

えぬじーわあどさんの昨日の記事「運・子・死体」を読んで、幼い頃の記憶が蘇ってきた。

あれは小学校三年生のころの話だ。
下校途中、急に便意をもよおした。
一緒に帰っていたマミちゃんと別れた直後のことだった。
家まであと15分、急がなきゃ。もうコンニチハしそうだよー。
小走りで家路を急いでいると、一匹の犬に遭遇した。

うえー、ついてないなあ。犬だよーこわいよう。
走ったら追いかけてくるから、ここはゆっくり歩こう。目をあわさずに。
怖がってるって悟られたらいけない。

犬の視線を感じながら、私はゆっくりと落ち着いて歩いた。
そう、ゆっくりと、ゆっくりと…。


諸事情により、今日の更新はここまでとさせていただきます。
犬のバカー!
[2007/02/21 21:42] 思い出 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/342-452caeea


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。