スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

赤坂議員宿舎 入居始まる 

衆院赤坂議員宿舎(東京都港区)への入居が始まったが、入居した議員からの告発により、30日に公開された宿舎の内部の映像がねつ造だったことが明らかになった。

公開された宿舎内部の映像は、3LDK(約82平方メートル)の間取りで、玄関を入ると左手に6畳の和室、右手にキッチン、正面にリビングルームがあり、その奥に5~7畳の洋間が2部屋並ぶ。エントランスは落ち着いた色調で高級ホテルの雰囲気が漂うつくりになっており、最上階の東向きの集会室からは皇居や国会議事堂が、西側の集会室からは富士山が望めるというものだった。

実際は鉄骨系プレハブ工法の28階建てで、総戸数は300戸。エレベーターやエスカレーターはもちろん階段すら無く、上階への移動はハシゴのみとなっている。耐震強度は限りなくゼロに近い。炊事場とトイレは各階で共用、風呂は無い。部屋は6畳1間で、4人家族が肩寄せ合って暮らしていくのにかつかつな広さだ。

これで月額約9万2000円の家賃は高すぎるとの声が入居した議員から出ているが、とにかく立地だけはいいため、「相場じゃないの?」と流されると見られている。
[2007/04/01 21:16] ニュース | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/386-16ba278b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。