スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

なかよし3人組 

しびれくらげさんの昨日の記事「小心者日記」を読んで思い出したことがある。


その日乗った電車は、満員ってほどじゃないけどそこそこ人が多かった。
7人掛けのシートにきっちりと7人座って、私は右端から2番目の位置。
両隣は70歳は越えているであろうおじいさんたち。
ガタゴト揺れて電車は私たちを運ぶ。おじいさんに挟まれた私を乗せて電車は進む。

次の駅で電車が止まると、たくさんの人たちが降りて行き、車内はガラガラになった。
しかし、私と両隣のおじいさんたちはそのまま。車内はすごい空いてんのに。
私たち3人は、さながらケージの隅に寄り集まって眠る小動物のようだ。
移動するっていっても、私も次の駅で降りるしなあ。
すぐ降りるのに移動したら、なんか感じ悪いかも。じいさん心を傷つけるかもしれない…。

そうこうしてるうちに駅に着いた。私が降りると、続いて2人のおじいさんたちも降りた。
たぶんみんな同じこと考えてたんだなあ。
[2007/04/20 22:01] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/412-a9d2ed09


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。