スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

テンパリMAX! 

高校生の頃の話だ。
電車に乗ってたら、外人さんに英語で話しかけられた。
英語が苦手な私はドギマギしつつも、何言ってんのか必死で聞き取ろうとした。
どうやら、何か訊ねられたわけではなく世間話程度のことをしゃべってるらしい。
私の年齢を聞いて「自分は何歳だ、1つ違いだね」とか、「自分はどこそこから来た、あなたはどこから来たの?」とか。(「ジャパン」って答えたけど)まあそんなおしゃべり。
なんとなくコミュニケーションとれてる気がしてきたけど、もういっぱいいっぱい。

その時、次の質問がきた。
「どこへ行くの?」

どこ行くって言われてもなあ、地名言ってもわかんないだろうしなあ。
そうだ、次の次の駅で電車降りるって言おう!
えーっと、次の次って…。ああ、ああ、わがんねー。

「ネ、ネクストステイション!」


しょうがないから次の駅で降りて、後続の電車を待つことになったのだった。
[2007/05/07 23:58] 思い出 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/435-93c373cf


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。