スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

自動改札の鬼 

ついにわが街広島にも、自動改札の波が押し寄せてきた。

最初のうちはドキドキしながら立ち止まって「こ…ここに入れたらいいんだよね」と、恐る恐る定期を挿入、ケートが開くと「あわわ、早く行かないと閉まってしまう」と、あわてて小走りでゲートを抜けて定期を取っていた。
そんな私も、何度か自動改札を通り抜ける修行を積んだことですっかりプロ級に。
今ではスッと定期を挿入すると、スタスタスターとゲートを通り抜け、定期もシュバッと手を出してチラリとも見ずに取っちゃうもんね。完璧!
なんて都会的で洗練された動き。我ながらすごいかっこいい。

だけど今日、失敗してしまった。いつものようにスタイリッシュに定期を取ろうとして空振り。
あわてて振り向いて定期を取る。うわー、かっちょわりぃ。なにやってんだろうね。
せっかく自動改札の達人の座まで登りつめたのに、このていたらく…。
ホントにね、失望したよ。自分自身にガッカリだよ。

失意に沈む私を、後輩A子が優しくなぐさめてくれた。

「たかが自動改札に全力投球するなんて、がんばるところ間違ってますよ。フツーにちゃんと見てから定期を取ったらいいんじゃないですかね。」


うん、私も「そうじゃないかなぁ」とはうすうす感じてた。
これからは、背伸びせずに分相応に生きていくよ。
[2007/05/30 21:38] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/460-a1f7838f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。