スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

100円の大きな冬瓜 

姉が田舎の青空市場で冬瓜を買ってきてくれた。
大きな大きな冬瓜をふたつ。なんと1個100円だったそうだ。
そういえばウチの職場のM田さんが冬瓜好きって言ってたから、ひとつあげることにしよう。
「冬瓜入荷しました! 引き取りに来てください」
メールを送ると、すぐに返信が来た。
「今から行きます」

しばらくして見覚えのあるベンツがやってきた。M田さんだ。
冬瓜を車のトランクへ転がすと、M田さんはその大きさに驚いた様子。
「わぁ~大きいねえ。いくらだった? 払うよー」
お金はいらないと断ったけど、M田さんはくいさがる。
「ううん、そんなわけには…で、いくらだったん?」
「100円」
「ええっ!? 100円? じゃあ払う払う! 高かったらお言葉に甘えようと思ったけど、100円くらいなら持ってるから払うよ!」

M田さんは私の手に50円玉ふたつ握らせて、さっそうとベンツに乗り込み帰って行ったのだった。
[2007/09/11 23:06] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/574-f107421c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。