スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

私の十字架 

子どもの頃、母から衝撃的な話を聞かされた。
「あなたが生まれたときはね、逆子でたいへんだったんよ」

逆子。「逆の子」と書いて逆子。
なんだかよくわからないけど、きっと「呪われし運命の子」みたいなやつだ。大きな大きな十字架を背負ってる感じなんだよ。

「実は私、逆子だったんよ…」
十字架の重さに耐えかねた私は、ある日思い切って友達数人に打ちあけた。
「あっ、私も!」
「私も逆子よー」

呪われし運命の子は、意外と多かった。
[2007/09/18 21:20] 思い出 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/582-c5925f32


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。