スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

プチM&A 

姉の家の近くに、「ショコラ」という名のかわいくておしゃれなクレープ屋さんがあった。人の良さそうな若い夫婦でやってて、夕方になると女子高生たちでにぎわう、そんなお店。
その隣の建物に店舗を構える巻き寿司屋さんは、スタッフ全員65歳以上というパワフルなシニアだけで運営してて、太巻きがとてもおいしいと大評判のお店だ。私も何度か買ったことあるけど、具がたっぷりでとってもおいしい太巻きだったよ。ところがその建物が取り壊しとなるため、巻き寿司屋さんは退店を余儀なくされた。
ああ、もうあの太巻きが食べられなくなるのかあ…。
残念に思っていたら、ある日店の前に張り紙がしてあった。
「こちらは立ち退きとなるのですが、クレープのショコラさんのお店に当店の巻き寿司を置いてもらえることになりました。今後とも変わらぬご愛顧を云々かんぬん…」
ああ、よかったよかった。だけどクレープと巻き寿司って妙な取り合わせだな。

数日後、そこを通りかかってクレープ屋さんを見て驚いた。
「クレープのショコラ」と書かれたパステル調のかわいい看板が取り外され、でかでかと「巻き寿司&クレープ」と、赤地に白抜きで毛筆風に手書きされた看板にすげかえられていた。 【画像】
わー気の毒に。おしゃれな雰囲気ぶち壊しだよ…。
とりあえず巻き寿司一本買って帰ったけど。

一ヵ月後、店のドア横の張り紙を見てまたまた驚いた。
「急ですが、クレープのショコラさんが閉店されることになりました。ですが、巻き寿司の販売は引き続きこちらでいたします。今後とも変わらぬご愛顧を云々かんぬん…」

乗っ取りだ。
[2007/09/24 11:02] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/589-460f28cd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。