スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

少年探偵 

朝、いつもよりちょっと早めに家を出ると、登校中の小学生たちに出くわした。 ウチの近所のマンションの前で3人の男の子たちが立ち止まり、その中の一人が神妙な面持ちで

「ちょっと前、ここで殺人事件があったよな」

連れの二人は驚いて、
「えっ!? マジで?」「いつ? いつ?」

いやあ、私もそれは初耳だよ。こんな近くでそんな騒ぎがあったなんて全然知らんかった。私が越して来る前の話だろうか…? でもここに来てからずいぶんになるんだけどなあ。話の続きが気になるので、歩調をゆるめて聞き耳を立てて男の子たちのそばを通る。
すると、言いだしっぺの男の子は少し考えてから、

「間違えた。救急車が停まっとったんじゃった」


間違えすぎ。
[2007/11/02 21:17] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/631-30848304


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。