スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

点滴神話 

私の憧れ、それは点滴。
風邪をひいた人が「病院行って点滴打ってもらったら治ったよ」って言うのを何度か聞いたことがあるんだけど、私は風邪で病院行っても点滴なんてしてもらったことがない。点滴打ったら風邪が治るのに、どうして私は打ってもらえないんだろうって、ずっと悲観してた。点滴さえ、点滴さえ打てば、風邪は治るんだよ?
今日も職場のH本先輩が「風邪で点滴」自慢をしてたので、うらやましくなって点滴を打ってもらえない悲しみを打ち明けたら
「風邪ひいたとき、食欲は?」
「モリモリあります」
「あれは栄養剤だから…。食欲あるんだったら打たなくていいじゃん」

その時「点滴は風邪が治る魔法の薬だ」という神話が崩壊したのだった。
[2007/11/18 22:47] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/647-7cf6cdc3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。