スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

オートマチック 

うちのこたつは世間一般に数多く出回っている平凡なこたつだ。ほとんどのこたつがそうであるように、こたつ本体についている小さなツマミを回して「低・中・高」と温度調整する仕様。
ところがうちのこたつはなぜだか半自動で温度が切り替わるのだ。「低」にしてたはずが、あちちちちちと思ってつまみを確認すると「高」になってる。で、「低」に戻すんだけど、いつのまにかまた「高」になってたり。
どうやら温度が低いと感知すると自動的に「高」に切り替わるようになってるらしい。ほら、こたつの布団をめくったりしたとき、こたつの中の温度が下がるじゃん。そういうのをセンサーが感知するわけだ。ホームセンターで6千円くらいだったと思うんだけど、意外と高性能ね。ただ、熱いからって温度が低くはなんないんだよね。だから半自動。省エネ向きではないなあ。まあ6千円なんだから、妥当かな。だけどなんだか不思議。
自動で温度が高くなるってことはつまみが自然に回ってるってことで、一度でいいからその瞬間を見てみたくって、こたつ布団をめくって20分くらいずっと眺めてたことがあるんだけど、つまみは微動だにしなかった。人が見てたら回らないらしいよ。シャイだな。
最近気付いた。私、足でつまみを蹴って動かしてた。ああなるほど、「低」に戻すのは、ちょっと難しいんだなあ。
[2007/12/21 07:38] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/675-5cb1bd4e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。