スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

カタカナムズカシイ 

出社して着替えてると、先に来てたM田さん(50代女性・天然)が駆け寄ってきて、たどたどしい口調で話しかけてきた。
「デミオ…メロン?」
「…レミオロメン」
「デ、デミ?」
「レ! レミオロメン」
「レミ…オ、ロメン!」
わかったーっ! って顔して走り去って行った。だけどしばらくすると、また戻ってきた。そして困った顔で言う。
「レ…オミ? オメン?」
「レ ミ オ ロ メ ン」
「レミ? レミ?」
「レ ミ オ ロ メ ン」
「レ…ミ…オ…」
「ロメン」
「ロメン…レミオ、ロメン!」
うれしそうに納得顔で走り去るM田さん。なんだろなーって思ってそっちへ行ってみると、M田さんが若い子グループに混ざってなんかわーわーしゃべってた。無茶しやがって…。
[2008/04/29 23:33] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/806-562e8f00


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。