スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

連想語句 

あるキーワードから、自動的に連想される語句がある。例えば「自由」といえば「平和」、「人権」といえば「革命」などといった具合に。その連想語句は多くの人と共通のものだったり、個人によって大きく違っていたりする。

決してヘンタイだと思っていただきたくないって心に強く願っているのだけれど、「ぶらぶら」ってキーワードで真っ先に思い浮かぶのが「ちんこ!」って言葉なわけだ。まあそんなの私だけじゃないはずだと思うけどね。
日常の生活の中で「ぶらぶら」が登場する頻度ってけっこう高くて、その度に「ええー? ちんこ!?」っていちいち思わなきゃいけないから、私もけっこう忙しいの。
「ちょっと時間あったから近くをぶらぶらしてきたのよ」なんて言われたら「ええーまじっすか!」って驚いてる。もちろん心の中で。

こないだはホント大変だった。
朝9時前頃、出勤するのにてくてく歩いてて市民プールの近くの横断歩道で信号待ちしてたら、自転車に乗った小学生の男の子たち3人がやってきた。どうやらプールへ行く様子なんだけど、いやホントまいったね。その子たちの会話に耳が釘付けになったよ。

※( )内は私の心の声。
「ところでさ、プール何時からだっけ? もうやってんの?」
「あーー、どうだっけ。まだやってないんかなあ。来るの早かったかなあ」
「でもさ、もし閉まってたらどっかその辺でぶらぶらしてたらいいじゃん」
(え…ええーっ!? その辺で? ちょい待ち!)
「うん、そうしよっかー」
「まあこの辺ならどこでもぶらぶらできるじゃん」
(どこでもぶらぶらて! 小学生だからってそりゃダメっしょっ!)
「そうじゃね。ぶらぶらしとこ」
「おっ信号変わった。行こう!」
(だめーー! ぶらぶらさせちゃだめーーっ! …ああ行っちゃった。小学生とかってどうなんかな。罪には問われないんかもだけど…。補導とかされるんかな。ああ、あの子たちの将来が心配…)

そんなだから、私は「ぶらぶら」って言葉をめったに使わないの。「ちょっとその辺をうろうろしてくる」とかって言ってる。だってイヤじゃん? 「あの人、ちんこぶらぶらさせてきたんだー」なんて思われるのってさ。
[2008/08/26 22:29] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/853-b6585b3a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。