スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

ヒマラヤ節考 

にわかランナーの私も、この冬はステキなウェアに身を包んで走りたい。
最近そんな欲が出てきた。かっこいいウインドブレーカーが欲しいな。

先月商工センターに大きなスポーツ用品店ができて、行ってみたらばすっごく充実してていい感じ。たくさんありすぎて目移りしてなかなか買う物が選べないのが欠点っていうくらい豊富な品揃え。私のお気に入りGスポットなのだ。
で、スポーツ好きの友人を誘って行きたいんだけど、やっかいな問題がひとつあるんだな。お店の名前が「ヒマラヤスポーツ」っていうんだけど、言うときに「ヒマラヤ」か「ヒラヤマ」なのかで迷っちゃうのよ。ほら、「ヒマラヤ」だと、「マラ」って付くじゃん? 「マラ」なんて言っちゃっていいの? いいや、いいわけがない。うっかりそんなこと言って「コンドーさんたら『マラ』だなんてププ」なーんて思われるじゃん。私、そんなふしだらな女じゃなくってよ!
だけど「ヒラヤマ」だと郁夫先生だし。広島県名誉県民および広島市名誉市民の称号を持つ日本画壇の巨匠じゃん。ううん、やっぱ「ヒマラヤ」か…。

なんて考えながら発声するから、いつも自信なさそうになっちゃう。
「商工センターのとこのスポーツショップ行こうよ。なんだっけ? ええっと…、ヒマ…ラヤ…だっけ?」
って具合に。そしたらこないだとうとう言われちゃった。
「ヒマラヤだって! いい加減覚えなよー。もう、なんで覚えられないのよー」

君に私の苦悩など解るまい。
[2008/10/24 21:51] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/862-3da43b19


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。