スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) このエントリーを含むはてなブックマーク

見捨てないで 

日記書きの師匠であるF氏に、私がこのブログにおいて心がけていることについて語ってみた。

「ここでは大好きなダジャレを封印しているんですよ。私のダジャレって、けっこう人に引かれがちだから・・・・。やっぱり少しでもたくさんの人に見てもらえるようになりたいから、苦手な下ネタだってがんばって書いてるんです。」

ダジャレ嫌いのF氏には、当然「お!コンドーさん、えらいね!」って褒めてもらえるものと思っていたが、その反応は意外なものだった。

「うーん、だけどそんなにダジャレが好きなんなら、思い切って書いてみれば?やっぱり好きなこと書けないんじゃ自分が楽しくないでしょ。続かないよー。」

なるほど・・・・そうか、うん、そうだな。大衆に迎合するなどと私らしくもない・・・。閲覧者の目ばかり気にして、危うく本当の自分を見失うところだった。ああ、私、目が覚めたよ。

「じゃあこんなのは?
『あそこが痒い、これはカンジタ膣炎かもしれないと感じた。』とか。」

するとF氏の態度は一変、
「それはナシ!ていうか、サイテー。そんなブログ誰も見ねえよ。あんたバカじゃねえの?」


だから封印してたんじゃん。
[2006/08/07 21:10] 日記 | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konta.blog6.fc2.com/tb.php/94-13ba4659


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。